来春交流戦開催!韓国独立球団坡州チャレンジャーズとの調印式開催のご報告 - 北九州下関フェニックス

【韓国独立球団坡州チャレンジャーズとの調印式のご報告】

 

北九州下関フェニックスは、2023年11月28日(火)に韓国独立球団「坡州チャレンジャーズ」との調印式を開催したことをお知らせいたします。 

 

アジア諸国との交流・発展を視野に活動を行う北九州下関フェニックスでは、坡州チャレンジャーズとは2022年12月より交流を開始。2023年2月には北九州市へご来日いただき、交流戦開催に向けて交流を進めておりました。今回、継続的な両球団間のさらなる交流に向け、正式に連携を締結いたしました。

 

なお、坡州チャレンジャーズは来年2024年1月30日(火)から2月29日(木)まで下関市にて春季キャンプを実施し、その後北九州下関フェニックスとの交流戦を行う予定です。 

 

■コメント 北九州下関フェニックス株式会社 代表取締役 竹森 広樹 

「リーグ、球団としてもアジアのチームとの連携・発展を目指していたため、このような形で交流が深められることを光栄に感じています。韓国は野球のレベルも高いため、交流戦等を行い共に切磋琢磨していきたいです。」 

 

■コメント 社団法人韓国独立野球チャレンジャーズ 統括運営取締役 ソン ヒョビン 

「今回の調印式は、韓国と日本の独立球団同士の深い交流を持ちたいという想いからはじまったものになります。今後交流戦をはじめ合同練習など、両国・両チームの発展に繋がればと思います。」