「野球しようぜ!」 ⼤⾕翔平選⼿寄贈グローブを使⽤した野球教室開催 - 北九州下関フェニックス

「野球しようぜ!」

⼤⾕翔平選⼿寄贈グローブを使⽤した野球教室開催

北九州下関フェニックスでは1月29日(月)、30日(火)に北九州市内の小学校を訪問し、野球とふれあうためのキャッチボール教室を行いました。
今回の活動はメジャーリーグで活躍する大谷翔平選手より全国の小学校に寄贈されたグローブを使用し、
正しい使い方を学びながら野球への興味へ繋げることを目的としております。
 
児童からは「もっと野球がしてみたくなった!」と嬉しいメッセージもいただきました。